キョウデンTIMES

オンラインセミナー:基板のノイズ設計(全2回)
第2回 配線設計とノイズ対策

【オンラインセミナー】基板のノイズ設計(全2回) 第2回 配線設計とノイズ対策

近年の電子回路の高速化、大電力化に伴い、基板でのノイズ対策が重要になってきています。本オンラインセミナーでは、基板設計でのノイズ対策を部品配置と配線設計の2回にわたって解説しています。

前回第1回ではノイズを出しにくく、受けにくい配線を実現するための部品配置についてご紹介しました。
今回は第2回として、配線設計についてです。

配線のノイズ設計の要は、リターン経路を適切に設けることです。そのために必要な、伝送線路の考え方と、それを適用した配線方法についてご紹介します。

第2回 配線設計とノイズ対策
3.    基板配線と伝送線路
3.1  伝送線路の理論
3.2 ノーマルモードとコモンモード 
4.    配線設計
4.1 クロックラインの配線
4.2 電源周りの配線
4.3 高速信号の配線
4.4 外部接続周りの配線



基板のノイズ設計(全2回) 第2回 配線設計とノイズ対策

開催日時:11/25(木) 14:00~14:50
     11/26(金) 14:00~14:50
     11/29(月) 14:00~14:50
※全日程ともウェビナー内容は同一で、録画配信形式となります。

参加費用:無料
定  員:各回300名 ※事前申し込みが必要です。上記リンクよりお申し込み下さい。
会  場:オンライン形式で開催します。本セミナーは「コクリポ」システムを使用します。
     パソコン(Google Chrome または Microsoft edge(Chromium版))、または
     モバイル(公式アプリ)での参加が可能です。

11/25(木)14:00~14:50 お申し込み 11/26(金)14:00~14:50 お申し込み 11/29(月)14:00~14:50 お申し込み

SUPPORT

基板のことなら
キョウデンにおまかせください。

基板へのさまざまなご要望にお応えし、どの段階からでも
ダイレクトサポートします。

基板のことならキョウデンにおまかせください。