オンラインセミナー


 

医用電気機器(医療機器)は高度な安全が求められるため、多くの規格に 適合しなければなりません。電子回路の中でノイズは、EMC規格に適合しければならないため、設計段階からこれを考慮しておくことが非常に重要です。
しかし、電子回路設計者が必ずしも規格に精通しているわけではありません。 
そこで、今回は3回にわたり医療機器の規格類の考え方から、実際のEMC試験の内容、実際のノイズ対策設計のヒントまでを概説いたします。

  第1回 医療機器を取り巻く規格とEMC【2020.7.17(金)】※開催済み
  第2回 医療機器のEMC試験項目とその内容【2020.8.20(木)】※開催済み
  第3回 ノイズ対応設計とノイズコンサルティング【2020.9.25(金)】

講師

倉西技術士事務所 倉西 英明 氏 (当社  ノイズ設計・対策コンサルタント)


9月29日(火)及び10月2日(金)は9月25日(金)の録画映像を配信いたします。

 

案内表


 
株式会社キョウデン 営業統括本部 e-mail:info@kyoden.co.jp