CSR活動

長野工場に鉛フリーレベラー装置を導入しました 【長野工場】

2012.05.01

長野工場では、環境配慮設備として2012年5月に、鉛フリーはんだレベラー装置を導入しました。

従来の有鉛はんだレベラーから、鉛フリーはんだレベラーへの切り替えの高まりを踏まえつつ検討を重ねてきた結果、本装置導入により社内においてRoHS対応などの一貫対応が可能となりました。

グループ内においても初の導入となり、今後の技術開発や環境対応についても、グループ展開を進めていきます。

グラフはPWB表面処理仕様の推移