CSR活動

横浜工場では2012年度に5名がeco検定に合格しました 【横浜工場】

2012.12.01

横浜工場では工場内の環境意識を向上させるため、エコピープルの増員を目指し2012年度もeco検定に臨みました。
回を重ねるごとに全国の合格率が低下傾向にあるなか、2012年度は5名が合格しました。  

今回の合格者も含めると合計47名がエコピープルとなり、横浜工場全体の17%を占めるまでになりました。

キョウデングループの環境活動の推進を担う社員の積極的な参加を促し、これからも更にエコピープルの輪を広げていきます。

写真は2012年度eco検定合格者