CSR活動

危険物安全協会より表彰されました 【茨城工場】

2014.07.10

平成26年度 北茨城市危険物安全協会定例表彰が7月1日に行われ、茨城工場環境整備グループに所属する大部 浩一が危険物取扱者の優良取扱者としての活動に高い評価を頂き、北茨城市消防長より表彰を受けました。

この賞は、消防法の遵守、危険物の取扱い及び保安管理の向上に努め、社会公共の福祉の増進に尽力し、その功績が顕著な者に対して表彰されるものです。

今回の表彰を契機とし、より一層の危険物の安全管理に努めると共に、事故の未然防止を図ってまいります。