用語集 ヤ


  • ヤング率
    ひずみと応力の比例定数。

 

  • ユニバーサル基板
    電子工作や原理試作等で利用される基板。部品を取り付ける穴が縦横に碁盤目のように並んでいる。穴に部品を差し込み、主に裏面で配線する。部品のリード線で配線が足りない場合はすずめっき線などを継ぎ足して実現する。様々なサイズの基板が市販されている。

  • ユニバーサルチェッカー
    プロービング方式による検査装置。基準格子状に接点をもち、検査治具と検査機のリード線接続を必要としない治具を使用したオープンショート検査機。

 

  • 四端子法
    小さい値の導体抵抗の測定方法。導体の測定箇所の両端に電流を流し、その内側区間の電圧降下を測定して、抵抗値を求める方法。電圧降下法ともいう。

 




用語集TOPに戻る