基板設計

自由にカスタマイズ出来る電子部品の実現

プリント基板はお客様の設計思想を“自由にカスタマイズ出来る電子部品“です。その思い/性能を引き出すための基板設計は重要なファクターであり、当社は良質な”ものづくり”を提供する体制を整えております。

ノイズコンサルティングサービス

image

AIや5G、IoTなど、エレクトロニクスを取り巻く分野では、伝送信号の高速化や高周波化が益々進んでいます。その過程で、現場の技術者を悩ます「ノイズ対策」について、キョウデンはその解決をご支援します。

 

    • 未経験の高速信号・高周波領域に挑戦する。
    • ノイズ発生源を特定できない。
    • 多角的な対策に迫られている。

 

 

 

iNARTE EMCエンジニアがノイズコンサルティングにご対応します。

何なりとご相談ください。

 

 

 

ミリ波帯域 測定サービス

image

image

豊富な実績と経験豊かなエンジニア集団

image

当社の基板ソリューションで対応する設計案件は年間5000件。片面~多層、フレキシブル基板まで何でも対応可能です。

また、傾注する業種がないため、車載系、医療系、産機系と幅広い対応が可能です。

豊富な実績をもとに、ものづくりの観点から最適なコスト提案やお客様の問題点/懸念点を解決します。

基板設計の良し悪しを左右するのはエンジニアの力量と実現性を可視化出来るシミュレーション。当社では基板設計はもちろんのこと、各種シミュレーションが可能な体制を実現しております。

参考:2016年度 基板設計 実績

image

シミュレーション

電子機器開発におけるシミュレーションは、“目に見えない物を可視化する“ということが目的の一つです。基板設計も経験している専任エンジニアが、各種シミュレーションを駆使した高品質な基板を提供致します。

    • SIシミュレーション
    • PIシミュレーション
    • 電磁界シミュレーション
    • EMIシミュレーション
    • 熱流体シミュレーション
  • image

     

    SIシミュレーション

  • image

     

    SIシミュレーション

  • image

     

    PIシミュレーション

  • image

     

    電磁界シミュレーション

  • image

     

    熱流体シミュレーション

高速信号・高周波系シミュレーション実績例

  • image
  • image
  • CFP4(28.05Gbps)
  • CFP2(25.78125Gbps)
  • ARIB_STD-B58(10.692Gbps)
  • HD-SDI~12G-SDI(1.485~11.88Gbps)
  • PCIe Gen.1~3(2.5~8Gbps)
  • SATA Gen1~3(1.5~6Gbps)
  • MIPI D-PHY~M-PHY(1~5.8Gbps)
  • CPRI(最大9.8304Gbps)
  • JESD204B(LV-OIF-6G-SR)
  • USB3.0-3.1(5~10Gbps)
  • その他、多数あり
  •  

    製造部門とのコミュニケーション

    最新の設備情報や工程から発信されるフィードバック情報を設計に盛り込む事により最新の技術や、歩留まりを考慮した設計を提供します。社内に製造インフラを持ってるからこそ、ものづくりのための設計値を正しく設定できます。

    最新の設備情報や工程から発信されるフィードバック情報を設計に盛り込む事により最新の技術や、歩留まりを考慮した設計を提供します。社内に製造インフラを持ってるからこそ、ものづくりのための設計値を正しく設定できます。

  •  

    情報共有のシステム化

    当社の設計拠点は札幌、長野、東京、横浜、名古屋、大阪の計6拠点。

    6拠点の情報を平準化する為に専用ホームページを開設し運用中。お客様からご指摘頂いた内容やお客様毎の設計基準、製造工程から指摘情報、ヒヤリハット情報など、基板設計に必要な情報は全て一元集中にて管理しています。

    当社の設計拠点は札幌、長野、東京、横浜、名古屋、大阪の計6拠点。

    6拠点の情報を平準化する為に専用ホームページを開設し運用中。お客様からご指摘頂いた内容やお客様毎の設計基準、製造工程から指摘情報、ヒヤリハット情報など、基板設計に必要な情報は全て一元集中にて管理しています。

  •  

    エンジニアへの動画を活用した教育

    専用ホームページを活用し「好きな時好きなだけ学ぶ=Active learning」を実施中。「パワエレ:電源系を中心とした技術獲得」「個人及び設計拠点における技術格差の解消」「設計技術の継承」に重点においた教育を展開しています。

    専用ホームページを活用し「好きな時好きなだけ学ぶ=Active learning」を実施中。「パワエレ:電源系を中心とした技術獲得」「個人及び設計拠点における技術格差の解消」「設計技術の継承」に重点においた教育を展開しています。