新たな付加価値とサービスへの取り組み

お客様への提供価値を高める想いを持ち続け

キョウデンは電子事業と工業材料事業のフィールドで多くのモノづくりに貢献して参りました。

その豊富な経験とノウハウを新たなフィールドでも活かしてみたいとの想いを持ち続けてきました。

その想いを実現する“新しい付加価値とサービスへの取組み”として様々なジャンルのプロジェクトが動き出しています。

驚きと感動を想像した夢の実現をお手伝いいたします。

めまぐるしく価値観やニーズが変化していく中、お客様の想いに真摯に向き合って世の中が真に求めるモノを見つけ出していきます。

社内外のあらゆるパートナーとチカラを合わせ、技術や知恵をオープンに繋ぎ合わせて新たな付加価値を生み出して参ります。

この新しいプロジェクトから生み出された新しい付加価値とサービスは
近い将来のキョウデンのもう1本の太い柱として成長して参りますので是非、ご期待下さい。

  • 照明

    高機能な導光板印刷技術を活用し照度と省エネ性能に優れたLED照明機器の開発販売を目指しています。

  • バイオ

    農作物栽培の実証実験を産学連携で行っています。

  • IoT

    位置情報の特定や計測データの送信などに適した省電力・長距離通信を得意とする機器開発にも取組んでおります。

  • 受託製造

    これまでの様々な経験とノウハウを用いて最終製品までお客様のニーズに合わせてご対応致します。