プリント基板の設計・製造・実装などを行うキョウデンの従業員を募集しています。

採用情報

  • キョウデンとは
  • 先輩社員の声
  • 募集要項

先輩社員の声

営業部 東京営業所 望月 寛

キョウデンの営業というのは、単なるセールスというよりも、コンサルティングとしての性格の方がはるかに強い仕事です。
お客様は家電分野のメーカー。そのお客様のモノづくりに関して当社の持つ工程能力の中からメリットを提供していく役割を担います。
それぞれのお客様、その時々の状況に応じて判断し、いかにビジネスを進めていくか、そこが難しい所でもあり、営業担当としての醍醐味でもあります。
将来的には、国内にとどまらず、海外でも活動できるような営業になっていきたいと思っています。

設計部 大阪設計センター 高畑 憲明

基板設計の業務というのは、お客様がイメージしているプリント基板を、工場でどの様にすればうまく製造出来るか考えながら"形"にしていく仕事です。
お客様の使い勝手や回路の安定動作、工場での製造のし易さ考えていつも設計をしています。
お客様や製造現場と打ち合わせを重ね、1つの基板を仕上げていく過程には苦労も多いですが、自分が設計した基板に良い評価を頂けた時には喜びとやりがいを感じます。
設計というと固いイメージかもしれませんが、私の居る大阪設計センターは個性派が多いので、仕事中のコミュニケーションはもちろんですが、仕事の後のコミュニケーションも大いに楽しんでます!現在設計部は年齢層が高くなってきているので、若手の活躍には期待してます!

PCB製造部 CIM課 CAM係  茅野 弘晶

キョウデンはメーカーの新製品開発の牽引車の役割を果たしているわけですが、その中で私が担当しているのは、製造データの編集です。
お客様から依頼された製品を作るために,必要な製造データを編集し、時にはデータの修正や変更などをお客様に提案することもあります。
覚えなければいけないこともたくさんあり、決して簡単な仕事ではありません。しかし、それだけにとてもやりがいがあり、自分のレベルアップを日々実感できる仕事でもあります。又、同じデータはなく、様々なデータと向き合っていく中で、新しい知識や発見など、製品に直接触れることは少なくとも、プリント基板というものの奥深さに、より触れられる仕事だと思っています。
1分でも早く、正確に編集をこなしていけるよう頑張っていきたいと思います。

PCB製造部 CIM課 フォトツール係 藤森 譲

フォトツール係では、プリント基板の回路や文字等の元になる【フィルム】を出力し、それが工程において問題なく使用できるのか?を、検査し、各工程へ投入するという係です。
フィルムの絵柄(回路等)がそのまま基板に転写され製品となる為、欠陥フィルムを使用した場合は全て不良品となる責任の大きい仕事ですが、フィルムのプロである以上【フィルム起因の不良ゼロ】を掲げて頑張っています!
キョウデンではKBC(キョウデン・バイシクル・クラブ)というサイクリングチームがあり、プライベートではサイクリングを通じて各拠点の方々と交流を深め、レースに参加し、心身共に適度に鍛え健康維持に努めています。

部品センター 徐 杰

部品センターは、工場で使用する様々な部品の調達役。国内外を問わず、多岐にわたる部品の発注、受入、管理を行っています。
たとえば、プリント基板の開発・生産に使用する特殊な製品も非常に多く、「大至急これが必要だ」と製造工程から要請が入ることもしばしば。専門外の自分が橋渡し役となって業者の開発や交渉に当たります。的確に把握するのは今でも一苦労ですね。
もちろん、部品のコスト低減、発注受入システムの効率化は、つねに意識していかなければいけない課題。そのためにも製造工程についてより深く理解し、速やかにかつ確実に対処できるよう、知識を深めていきたいと思っています。

会社案内

ホームページ作成でお問い合わせアップ